コールドチェーンのモニタリング:食品安全確保

生鮮食品は、温度の変化に敏感です。保管中および輸送中の温度が高すぎると、果物や野菜が熟しすぎて売り場の棚までもたなくなります。一方、肉や乳製品は温度が高いと菌が増殖してしまい、食中毒など重大な食品事故を引き起こす恐れがあります。そのためコールドチェーンは常に低温環境を維持することが必須であり、継続的なモニタリングによって適正な管理が行えます。モニタリング中に明らかになった欠陥は、直ちに解消しなくてはなりません。環境温度が変動してしまう避けられない要因には特に注意が必要であり、窓、ドア、輸送車、輸送コンテナは必ず一定の温度を保つ必要があります。

コールドチェーンの食品温度を守るTestoの測定器には、次のようなものがあります。

Brochure: Measurement technology cold chain

  • Decision-making help: How to find the right measuring instrument
  • Products in detailed comparison

株式会社テストー

お問い合わせ先

食品の安全な保管と輸送

content_2000x1500_standards-coldchain.jpg

ほぼ全ての国が国際的拘束力を持つ品質管理規則のHACCPに従い、食品の安全を守っています。この規則は食品の保管と輸送の他、安全上の理由だけではなく製品の品質にも影響を与える、温度の維持に関しても言及しています。そのため食品管理担当者は、常にコールドチェーンが適切に管理されていることを確認しなければならず、チェックした保管時および輸送時の温度をデータに残してコールドチェーンの管理証明を作成する必要があります。これはコールドチェーンが途切れて腐敗する食品に対する予防措置も対象です。

コールドチェーンの中断と、それによる影響は取り返しがつきません。特に、重要管理点はしっかりと特定し、チェックすることが大切です。従って、食品を扱うすべての企業には、重要な点を予め精査する独自の管理システムが求められます。管理システムで定めた限界値をしっかりと守るため、Testoの測定器をお役立てください。温度計および湿度計でコールドチェーンのモニタリングを継続し、操作はスマートフォンからいつでも行うことができます。代表的な測定器を以下に挙げます。

食品の輸送:シームレスなコールドチェーンのために

肉、魚、野菜は保管場所から取り出され、コンテナなどの容器に入れられて輸送されます。この輸送時の荷積み・荷下ろしと移動で、コールドチェーンが途切れる恐れがあります。また、コールドチェーンに異常が発生するのは荷積みの時だけに限りません。輸送車の冷却装置が故障して、すべての製品が傷んでしまう可能性もあります。そのため、このような不具合が分かった場合には、ただちに異常をドライバーに通知することが不可欠です。輸送中の庫内温度が上昇した場合は、限界値を超える前に何らかの対策を打たなくてはなりません。温度ロガーは食品の輸送における安全性を向上し、故障や異常が発生した際に迅速な対処が取れることで、コールドチェーンを途切れさせません。
  • 連続的な監視と文書化
  • HACCPに準拠したリスク回避

食品の輸送:シームレスなコールドチェーンのために

肉、魚、野菜は保管場所から取り出され、コンテナなどの容器に入れられて輸送されます。この輸送時の荷積み・荷下ろしと移動で、コールドチェーンが途切れる恐れがあります。また、コールドチェーンに異常が発生するのは荷積みの時だけに限りません。輸送車の冷却装置が故障して、すべての製品が傷んでしまう可能性もあります。そのため、このような不具合が分かった場合には、ただちに異常をドライバーに通知することが不可欠です。輸送中の庫内温度が上昇した場合は、限界値を超える前に何らかの対策を打たなくてはなりません。温度ロガーは食品の輸送における安全性を向上し、故障や異常が発生した際に迅速な対処が取れることで、コールドチェーンを途切れさせません。

あらゆる人の安全のために

全く問題のない食品でも、コールドチェーンの不適切な中断によって危険な病気を引き起こす可能性があることは、看過できません。このような事態を防ぎ、食品の生産販売過程に携わる人、そしてその食品を食べる人の安全を守るには、温度と湿度の継続的なモニタリングが欠かせません。Testoでは、それぞれの用途に対応する温度計を取り揃えています。赤外線温度計、中心温度計、そしてこの2つを組み合わせたタイプなど、Testo温度計は正確な品質管理とコールドチェーンの確かな管理証明を実現します。

Overview: The most important measurement methods

  • These temperature measurement options are available
  • Advantages and disadvantages described in detail

コールドチェーンのモニタリング:書類の重要性

食品の配達、保管、輸送からスーパーマーケットでの保管に至るまで、コールドチェーンは常に一定を保ち、かつすべてが追跡可能でなくてはなりません。そのためには絶え間なく測定値を記録する必要があり、データの取得と保存、評価まで可能なTestoのデータロガーは最適です。モニタリングシステムで変化をすぐに見られるため、迅速な対応が可能です。スマートフォンアプリを使用すれば、測定レポートをPDF/Excel形式のファイルでそのまま保存し、送信することができます。
  • 温度と湿度の連続記録
  • テストーと監視システムtesto Saveris 2のデータロガーを使用した個々のソリューション
    • 納品時の正確な品質監視
    • 消費者の健康被害の確実な予防