電気設備メンテナンス

サーモグラフィは、高架電線、電気スイッチ、電気設備の温度異常を非接触で安全にチェックすることができます。

  • 低電圧設備: 配電盤および電気設備
  • 中電圧設備: 発電設備や変電設備
  • 高電圧設備: 高圧変電施設、絶縁体

電気設備の点検業務にサーモグラフィを取り入れると、温度異常の起きている箇所を特定できるので、早期にトラブルの対策をとることができます。さらにはシステムのダウンタイムや費用損失を未然に防ぎます。 

株式会社テストー

お問い合わせ先

電話:
平日 9:00~17:30(12:00~13:00は除く)
TEL: 045-670-0131 / ご購入・お見積
TEL: 045-476-2266 / 修理・校正
TEL: 045-476-2547 / ご使用製品の操作


低電圧

分電盤の熱画像

分電盤

電気設備またはケーブルにおける温度上昇は、常に過負荷、誤動作または既存の欠陥を示しています。サーモグラフィは、非接触で安全な距離から測定を行うことができるため、特に分電盤のメンテナンスに役立ちます。 これによって、異常を検出し、対策を実施することができます。

電気部品の熱画像

電気部品

電気部品の場合、個々の部品内の熱分布だけでなく、接続およびアクセス線も重要です。メンテナンス中の異なる温度は動作状態を示しますが、故障の可能性も示します。
分電盤の熱画像

場所認識機能 – 測定場所の情報が入ったシールを貼付するだけで、ルーティンワークが確実になります。

測定場所の検出と保管 - 自動的に

場所認識機能は、同様のスイッチキャビネットの多くに対して、効率的で信頼性の高い検査ルーティンをサポートします。 サーモグラフィは自動的に測定場所を検出し、測定された熱画像を指定されたフォルダに保存します。 したがって、スイッチキャビネットの熱画像は、PC上で便利かつ安全に分析できます。


中電圧

変圧器の熱画像
変圧器の熱画像

変圧器

絶縁の種類に応じて、変圧器など中圧設備の部品の接続部、中心または絶縁部に熱異常がないかどうか検査できます。


高電圧

架空送電線の熱画像
架空送電線の熱画像

架空送電線

変電所の架線または高電圧システムの架線の電気接続点および絶縁体は保守点検をする必要がありますが、通常、これらの場所にアクセスすることは困難です。高解像度の超望遠レンズを備えたサーモグラフィーを使用することで、多くの場所では、地上からまたはヘリコプターから、効率的に検査することができます。