衝撃度センサ内蔵 温湿度データロガー

Data logger testo 184 G1

輸送用データロガー

物流サービス業は、しばしば高価で精巧な製品(例: 電子機器、医薬品、食品、芸術品等)の輸送に対する責任を負うことがあります。温湿度管理が必要な製品を不適切な環境で輸送すると、製品の品質にダメージを与えるだけではなく、依頼主への代償金も発生し、総合的に大きな損失を負うことになります。

温度・湿度・衝撃度を記録するUSBデータロガー、testo 184 G1

LEDでアラーム表示
LEDでアラーム表示
輸送中にしきい値を超過した場合は、本体のLEDが点灯し、アラームを表示します。 
簡単操作
簡単操作
testo 184は、説明書を読んだり、特別なトレーニングなをしなくても、直感的に操作ができます。あらかじめ、汎用性の高い基本設定がプログラムされているので「Start」ボタンで記録を開始し、「Stop」で終了するだけです。 
設定
設定
testo 184本体に設定用のPDFfファイルが保存されており、専用ソフトウェアのインストールは不要です。キャップをあけてUSBプラグをPCに接続すれば、設定ができます。 

データ読み取り
データ読み取り
記録されたデータは、testo 184をPCにUSB接続すると自動的にPDFレポートが生成されます。生成されたPDFは、書類を長期保存することに適したPDF/A基準に適合しています。 
ITセキュリティ
ITセキュリティ
testo 184データロガーは、ソフトウェアのインストールやダウンロードをすることなく使用できるので、ITシステム環境やFirewallセキュリティ面でも安心して使用することができます。 
モバイル機器による読取り
モバイル機器による読取り
testo 184 シリーズは、NFC内蔵のアンドロイドスマートフォンと通信ができます。NFC通信をONにしてtesto 184にかざすと測定値を即時に表示します。 




問い合わせ先

製品についての詳細は、以下へご連絡ください。