スーパーマーケットの温度モニタリング

スーパーマーケットでは、日々さまざまな食品が大量に入荷・保管され、販売されています。食材は常に新鮮でなければならず、傷んだ食材は店頭では扱えません。しかし、すべての関連場所の温度が厳守されているかを確認する手段はあるのでしょうか。

Wi-Fiデータロガー、testo Saveris 2は、手間をかけなくても確実にスーパーマーケット内の温度モニタリングができるシステムです。

株式会社テストー

お問い合わせ先

電話:
平日 9:00~17:30(12:00~13:00は除く)
TEL: 045-670-0131 / ご購入・お見積
TEL: 045-476-2266 / 修理・校正
TEL: 045-476-2547 / ご使用製品の操作

Monitoring temperature in supermarkets

課題

温度モニタリング

  • 食品の衛生管理ガイドラインや規制を遵守(HACCP等)
  • 食材の品質・鮮度を維持
  • 利用者からの信頼
Monitoring temperature in supermarkets

解決策

testo Saveris 2 の導入

  • 手軽に冷凍・冷蔵ショーケース、食品倉庫などに設置
  • 測定データはクラウドのデータベースへ自動送信、保存
  • Webブラウザでいつでもデータ閲覧が可能。スマートフォンやタブレットにも対応
  • しきい値超過時のアラーム通知 (SMS/e-mail)
Monitoring temperature in supermarkets

メリット

温度測定作業の効率アップ

  • 確実な温度の自動モニタリング
  • 手作業による温度記録や書類作成が不要
  • すべての測定値が画面表示され、一元管理可能
  • さらに高度な設定が可能なアドバンスライセンス

Get to know our licence models

Choose the scope of function which suits you
The licence models of testo Saveris 2

ニーズに合ったを選択

初めてご使用になる場合: ベーシックライセンス

  • クラウドへのフリーアクセス
  • 測定値のプリセット
  • e-mail によるアラーム通知

より高度な設定でのご使用の場合: アドバンスライセンス

  • 測定間隔の任意設定が可能
  • 複数のロケーションの温度を一画面で比較確認
  • SMSによる便利なアラームメール
  • 冷凍庫のドアオープン、休業日や夜間の温度異常をアラーム通知

スーパーマーケットでのSaveris 2 活用

記録にかかる時間や手間を削減

無線温湿度データロガー testo Saveris 2 は、手間をかけずにデータを自動収集します。温度上昇時にはアラーム機能により異常を通知するので、定期的に巡回し温度を目視する必要はありません。どれだけの日常業務でのメリットがあるかは、専門記事をご参照ください。

The wireless LAN data logger system testo Saveris 2

おすすめの製品

testo Saveris 2は、ニーズに合ったロガーとクラウドライセンスを選び、それぞれのお客様が希望するソリューションを組めるように設計されています。加えて冷蔵庫モニタリング用のセットを提供しています。このセットを使用すると、冷蔵庫の本来の温度下降とドアの開閉によるわずかな温度変動との違いを識別することができます。製品詳細や機種選定につきましては弊社担当にお問い合わせください。