換気空調システム

よいオフィスの環境条件と言えば、今日のほとんどの会社では、少なくとも技術的な観点からみると、高性能の換気と空調システムを備えた職場、ということになります。しかし重要なのは、これらのシステムが常に最適な設定とメンテナンスがされていることです。

換気用ダクト

testo-405i-velocity-app-18.5-horiz-EN.jpg

換気ダクトの風量測定は、換気空調設備の機能評価をするのに重要です。

  • 換気用ダクトの風量の精確な記録
  • 冷熱および物質による室内環境への負荷を軽減

エアー排出口

testo-410i-smart-case-horiz.jpg

各ダクトの吸排出口は、その換気システムが効果的に稼働するための要件に準じた換気風量を確保しなければなりません。

  • EN 16211に準じた信頼できる方法で換気風量の測定

フィルターの圧力

0560-0510-07.jpg

換気空調システムには、外気からの汚染流入を防ぐために、室内空気用のフィルターが取り付けられています。

  • 差圧測定により、フィルターが問題なく機能しているかどうかをチェック
  • フィルターの目詰まりにより、差圧が高くなれば、フィルター交換のサイン