Bluetooth 搭載 温度計:幅広いタスクに対応する、小型測定器

感覚だけで気温を測れば常に主観に左右され、正確さに欠けます。温度計がなければ、限界値の範囲内なのかそうではないのかを断定することが不可能になります。とはいえ、多くの現場で温度計を定期的にチェックすることができるわけではありません。このような場合に、取得したデータをスマートフォンに送信する、Bluetooth搭載型の温度計は非常に便利です。データの評価はBluetooth搭載温度計専用アプリで行うことができるほか、長期的な比較および分析も可能です。

Bluetooth搭載温度計は、特に以下の分野で利用されています

  • 食品の輸送:コールドチェーンのチェック
  • 冷蔵商品の配送:着荷時の温度測定
  • 食品の保管:ショーケースや冷蔵室で保管する際の温度管理
  • 化学溶液使用時の温度測定

testo スマートプローブシリーズの概要

Smart Probes

testo 115i – クランプ温度スマートプローブ

クリップ式で冷凍空調システムのパイプにはさみ、凝縮側・蒸発側それぞれのパイプの表面温度を測定。+85℃までのパイプ温度に対応。

Smartphone thermometer

testo 905i – 気体温度スマートプローブ

ダクトや換気口のエアの温度測定に

iPhone hygrometer

testo 605i – 温湿度プローブ

室内やダクト内の温湿度を測定

testo 405i – thermal anemometer operated by smartphone

testo 405i – 熱線式風速スマートプローブ

エアコンなどの風速や、換気ダクトの温度や風量を測定

testo 410i

testo 410i – ベーン式風速スマートプローブ

換気扇や、換気ダクトの温度や風量を測定

Pressure measurement iPhone

testo 510i – 差圧スマートプローブ

差圧測定および、風速や風量の演算、配管の気密試験

Smartphone measuring instruments

testo 549i – 冷媒圧スマートプローブ

冷凍空調システムの冷媒圧力のメンテナンスや、設置前の試験運転などに

スマートフォン対応温度計:アプリを使用した最先端の温度測定

最先端技術がBluetooth搭載温度計とスマートフォンをつなげ、温度計の数値を手書きで記録する煩わしさから解放します。エアダクトや空気が流れ出る場所の温度測定には、新登場のこの測定器が最適です。環境温度もスマートフォンの温度計から測ることができます。Bluetooth搭載温度計に備わっている最新の測定技術は、その高い精度とスマートフォンへのデータ送信機能が特徴です。TestoのBluetooth搭載温度計専用アプリなら、測定値を見るだけではなく、評価も可能です。

また、Bluetooth搭載温度計の測定値は表か図での表示が選べる点も便利で、短期、中期、長期の性質の変化がすぐに確認できます。さらにレポート機能を使えば、Excel/PDFファイルへの変換も可能です。もちろん、Bluetooth搭載温度計のデータを送信することもできますが、システム要件としてAndroid4.3 もしくは iOS 8.3 がインストールされていること、Bluetooth 4.0 をサポートしていることが必須です。スマートフォン対

応のBluetooth搭載温度計には、次のようなメリットがあります。

  • いつでもどこでも測定が可能 
  • 迅速なデータ送信
  • 数値の変化がすぐに確認できる
  • ログ、レポート、評価を簡単に作成可能

Bluetooth搭載測定器:温度計以外にも

Testoでは、産業や商業のあらゆる用途に対応するBluetooth測定器を、豊富に取り揃えています。スマートフォン対応の温度測定に限らず、最新の湿度計は空間の他にガスやガス混合物の湿度測定が可能です。湿度は直接測定器で判定し、そのデータはBluetooth搭載温度計同様に専用アプリをインストールしたタブレットまたはスマートフォンに送信されます。測定器は新たなスタンダードであり、ワイヤレスタイプとして以前から赤外線に代わっています。これらの測定器ではいずれも、前述のBluetooth搭載温度計とアプリのメリットが得られ、Bluetooth搭載温度計の測定値を簡単に評価することができます。この評価にさらに別の評価を入れたり、他のスタッフやプロジェクト関係者に送信することも可能です。

株式会社テストー

お問い合わせ先
Bluetooth温度計

Smart Probe Bluetooth

Smart Probesは、温度測定と湿度測定における新基準です。Bluetooth搭載温度計が取得した測定値は、その後スマートフォンに転送されます。Bluetooth搭載温度計専用アプリをインストールしたスマートフォンなら、測定場所に居なくても測定値の評価を確認することができます。また、測定レポートの作成だけではなく、写真やコメントの追加も可能。職人や技術者にとってはこれまでになく携帯性に優れており、使用しているスマートフォンやタブレットから小型測定器の操作が簡単にできます。Bluetooth搭載温度計専用アプリは無料で提供しており、いつでもどこでも測定結果やレポートを確かめられます。Eメールでの送信も可能なため、複数のユーザーがデータへのアクセスを共有できます。

iPhone対応温度計:どこからでも温度をチェック

iPhone温度計

Smart Probes専用アプリはAndroidとiOSに対応しています。iOSはバージョン 8.3以上が必要です。実用的な測定メニューを入れたiPhoneがどこでも測定の拠点になり、作業効率が飛躍的に向上します。同時に何種類もの測定値を表示できるため、データの変化が一目で分かります。iPhone対応Bluetooth搭載温度計には、次のようなメリットがあります。

  • 最大6台のSmart Probesを表示
  • 遠距離からでも測定値の確認が可能
  • 各種パラメータの自動計算
  • 図やコメントを挿入した書類の作成
  • プリセットメニュー機能

iPhone対応 温湿度計:スマートフォンで湿度を測定

Bluetooth搭載温度計はスマートフォン対応湿度計と劣らぬ利便性があり、Testoの温湿度計は最大限の効率を求める企業にとって、革新的製品の好例です。室内の湿度測定はもちろん、Bluetooth搭載温度計なら同時に最も重要な温度データを得ることができます。これらの測定器はエアダクトや換気装置にも使用可能で、露点と湿球温度を自動計算します。測定範囲は0~100% RH / -20~60℃です。