ε-アシスト

ε-アシスト: 放射率の自動設定


Attach testo ε - marker
ε and RTC are automatically determined
Precise thermography of object

ε-アシストとは、内蔵のデジタルカメラを利用して専用マーカーを認識させ、放射率(ε)と反射温度(RTC)を自動で設定し、より正確な熱画像を撮影する機能です。

  1. ε-マーカーを測定対象物に貼付
  2. デジタルカメラでマーカーを認識
  3. 放射率(ε)と反射温度(RTC)を自動設定




株式会社テストー

お問い合わせ先