風の強さを測る機械は風力計ではありません。

一般的に風の強さは「速さ」で示します。
つまり、風の強さを測る測定器は、風力計ではなく、風速計です。

身近な例を挙げると、台風は最大風速 (10分間平均) がおよそ17 m/s以上のものと定義されています。

 

風力

「風力発電」など風の力やエネルギーを指し、また気象の分野では風速の尺度を示す際に使われます。
気象庁風力階級は、19世紀に考案されたビューフォート風力階級を元にして定められており、0.3 m/s未満を「風力 0」、0.3 m/s以上、1.6 m/s未満を「風力 1」というように、風速の範囲に応じて分類されています。
 
 

風速

風速とは、風として空気が移動する「速さ」のことで、一般的には単位時間あたりに移動する距離で表します。

 

風量

風量 (流量) とは、風として移動する空気の「量 (体積)」のことで、風速の値に面積を掛け合わせることで算出することができます。

 

風速計・風量計の種類と製品

  • 熱線
    • 熱線
  • 適性:微風・低風速・気流測定
  • 測定範囲 - 最小:0.01 m/s
  • 測定範囲 - 最大 :50 m/s
  • 使用温度 - 最大:+70 ℃
  • 分解能:0.01 m/s
  • 小型ベーン
    • 小型ベーン
  • 適性:中風速(5 ~ 40 m/s)
  • 測定範囲 - 最小:0.4 m/s
  • 測定範囲 - 最大:50 m/s
  • 使用温度 - 最大:+70 ℃
  • 分解能:0.1 m/s
  • 大型ベーン
    • 大型ベーン
  • 適性:広い測定面・ファンネル測定
  • 測定範囲 - 最小:0.1 m/s
  • 測定範囲 - 最大:35 m/s
  • 使用温度 - 最大:+70 ℃
  • 分解能:0.01 m/s

  • ピトー管
    • ピトー管
  • 適性:高風速(40 ~ 100 m/s)・高温 (~ 600 ℃)
  • 測定範囲 - 最小:5 m/s
  • 測定範囲 - 最大:100 m/s
  • 使用温度 - 最大:+600 ℃
  • フード風量計
    • フード風量計
  • 適性:天井給排気口
     
  • 測定範囲 - 最小:風量 40 m³/h
  • 測定範囲 - 最大:風量 4000 m³/h
  • 使用温度 - 最大:+70 ℃