温度ロガー:複数の温度を同時に測定

複数の個所の温度を頻繁に測定したり、モニタリングを継続しなくてはならないことがよくあります。用途によっては一箇所の気温を測るだけではなく、複数の値を同時に記録することが求められることもあります。例えば冷蔵倉庫で異なる二つの場所の温度を測定したり、冷蔵車で気温と製品の温度両方を測定するケースなどがあります。testo 176 T2 温度ロガーはこのような作業のために設計され、2つの外付けプローブで別々の場所の温度を測定できるようになっています。さらに、testo 176 T2 は一組のバッテリーで最大8年使用でき、実質的にはメンテナンスフリーです。

データの保存は最大200万件まで可能。最新の Testo 温度ロガーの主な特長は、以下のとおりです。

  • 別々の場所の温度を同時に測定、保存できる
  • データはUSBまたはSDカードに対応
  • 付属のソフトウェアによるデータ分析機能
Image-2000x1500px-190-191.jpg

滅菌、殺菌、冷凍乾燥プロセスの温度モニタリング用データロガーシリーズ

温度データロガー

温度センサ内蔵

温度データロガー

温度センサ内蔵データロガー

温度センサ外付け

センサ外付け温度データロガー

温度センサ外付け温度データロガー

輸送用

輸送用温度データロガー

輸送用USB温度データロガー

Wi-Fi 対応

Wifi data loggers for temperature

WLAN対応無線温度データロガー

温度データロガーのアプリケーション例

外食産業

薬局・ドラッグストア

医薬品製造

フード

医薬品

温度ロガー:多彩な用途に活用

長期間にわたって温度データの取得と保存を行う場所、更には複数箇所の温度を同時に測定しなければならない場所には、データロガーが最適です。データロガーはこのようなタスクを正確にこなし、過酷な環境でも確実に動作します。高精度な温度センサが記録した測定値は、ロガーで温度データに変換して保存されます。堅牢なボディに格納された温度ロガーは、過度な機械的負荷にさらされる場所にも最適です。

ロガーの主な使用範囲は、次のとおりです。

  • 冷蔵倉庫内の温度モニタリング
  • 食品産業における温度モニタリング
  • 輸送温度のモニタリング
  • 保管庫内の温度モニタリング
もちろんロガーは温度データを収集して、長期間のモニタリングを行うだけではありません。ログは文書化され、コールドチェーンや各エリアの温度条件が守られているか、長期間に遡って検証することができます。冷蔵倉庫や貯蔵庫の窓やドアなど、温度変化が起きやすい場所にデータロガーを設置することで温度環境をモニタリングでき、大きな変化が生じた場合は、すぐに対処にあたることが可能になります。

株式会社テストー

お問い合わせ先

温度ロガー:製品の品質向上にも貢献

一見関連が無いようにも思えますが、コールドチェーンが維持できたり、保管温度が一定に保たれるため温度ロガーには製品の品質を向上させる一面が確かにあります。定期的な間隔でデータロガーによる温度測定を行うと、変化がすぐに分かるようになるため対策を講じやすくなります。本製品のような最新機器を用いなければ変化に気づくのが遅くなる場合が多く、使用することで従来の保管温度では製品にとって好ましくないことが判明します。コールドチェーンが中断して食品が腐敗することもありますが、多くの場合は温度ロガーで避けられる問題です。

Testo 温度ロガー:全体を見渡す温度モニタリング

温度のモニタリングと文書化を完全に行いたいのであれば、定期的に温度計で測定するだけでは不十分です。エラー率が高すぎる場合は、エラーの原因が多すぎることを意味します。温度ロガーはこのような事態を避けるため、温度を定期的かつ異なる場所で測定することで読み取りエラーや評価処理のエラーを最小限に抑えたり、再発を防いだりします。Testo の温度ロガーシリーズには、以下のようなものがあります。 • testo 184 T2:輸送時のモニタリング用

  • testo 174 H:温度と湿度の同時測定用
  • testo 174 T:保管温度の継続的モニタリング用
  • testo 176 T4:同時に4か所を測定可能

これらは温度の記録、モニタリング、評価機能を搭載した Testo データロガーモデルのごく一部で、特に同時測定の場所数に違いがあります。


USB データロガー:データの持ち運び簡単に

温度ロガー同様、測定データの取得と保存が容易で、データ評価も可能です。評価には USB や SD カード (機種により異なる) でデータの持ち運びが欠かせません。データ分析に便利でさまざまな性能仕様にも対応する PC 用ソフトウェアも、豊富に揃っています。

USB 温度ロガー:オプションのアクセサリー

温度ロガーに必要な USB ケーブルは製品に付属していないため、オプションアクセサリーとしてご注文ください。PC で温度ロガーの測定データを評価したり、温度ロガーのプログラミングを行ったりできます。この操作に対応するソフトウェアは3つあります。

  • ComSoft Basic: 簡単なデータ分析に適した無料ソフト
  • ComSoft Professional:データの詳細な評価が可能な有償版ソフト
  • ComSoft CFR 21 Part 11:医薬品分野に特化した評価と検証が可能な有償版ソフト