食用油の節約:一滴一滴を大切に

今日では食用油でさえも高価になっています。その理由は複合的な背景が重なっていますが、理由の一つとして世界的な脱炭素の動きにより、食用油の原料がバイオ燃料としても需要が伸びていることが挙げられます。しかし、どうすれば価格の高騰を抑えることができるのでしょうか。

一企業が世界情勢や植物油の価格競争に影響を与えることはできませんが、会社で消費する油の量をコントロールすることは可能です。信頼できる測定値に基づいて油の交換を行えば、食用油のコストは大幅に削減されるからです。

testo 270 食用油テスターは、瞬時にこの問題を解決します。定期的に測定することで、油の交換時期が早すぎず遅すぎず、適正な時期を判断することができます。こうして、コストを削減するだけでなく、常に高いレベルの品質でお客様の満足度を向上させることができます。

確かめてみてください。Testo 食用油計算機は、ほんの数クリックで、食用油にかかるコストを具体的にどのくらい節約できるかを割り出します。

節約効果を計算する

1週間あたりのオイル消費量

Min: 1 – Max: 1000000
Min: 1 – Max: 15
Min: 1 – Max: 10
Min: 1 – Max: 50
Min: 0.1 – Max: 7
1週間に使用する量
XX リットルの食用油

油の購入価格

Min: 100 – Max: 500
年間あたりの節約額:
XXXX リットル
XXXX
*注釈

この計算は、Testo顧客の平均的な実績に基づいた説明のために提供されたもので、法的または財政的なアドバイスではありません。お客様の現場での具体的な使用方法によっては、異なる値が生じる可能性があります。特にこの計算機にはオイル価格の変動が考慮されておらず、瞬間的な状態のみを表示しています。 Testo はこの計算機によって算定された節約効果が、お客様により達成される実際の結果を反映することを表明または保証するものではありません。

少ない油でより質の高い揚げ物を

testo 270 食用油テスターは、食用油のコストを削減し、揚げ物を常に高品質に保つ、という2つのメリットを提供します。

HACCP認証取得済のtesto 270 は、操作方法もシンプル。フライヤーに浸すだけで、極性化合物に反応しディスプレイの色が変化、オイルの交換時期が明確にわかります。

Cooking oil tester testo 270

食用油について、こんなこともご興味ありますか?

食用油のInfographic

Preview infographic price increase for cooking oil

インフォグラフィックでは、食用油の値上げと適切なTPM値、食用テスター使用時のコスト削減率というテーマで、3つの重要な数字を解説しています。 

食用油の価格高騰  -  揚げ油の適切な管理と延命

Testo white paper cooking oil management

食用油の価格高騰の背景と、企業としてどのような対応が適しているかを解説しています。今すぐ資料を無料ダウンロード!

食用油テスター実用ガイド

Testo practical guide cooking oil measurement

食用油テスターtesto 270 に関する技術的背景や取り扱いのヒントなどを解説した実用ガイドです。今すぐ資料を無料ダウンロード!