オンラインデータストレージ (Testo クラウド )

Wi-Fi 温湿度データロガー testo Saveris 2 をお使いいただくには、ライセンス登録が必要です。ステップガイドに従って操作を行うだけで登録から設定まで、一連の操作でできるようになります。登録が完了すると、testo Saveris 2の測定データはクラウド上のサーバに安全に保存されます。また、測定データの閲覧や管理、アラーム設定などが可能です

株式会社テストー

お問い合わせ先
Testo-Cloud

testo クラウドのメリット

  • 全測定場所の温湿度データのモニタリング、文書化、一元管理
  • 第3者からの不正アクセスができない、安全なデータ管理システム
  • 測定データを自動保存、すべてのデータは常時閲覧可能
  • 逸脱時のアラーム機能
  • 目的や用途に応じて選べる2種類のアラーム機能

クラウドライセンス

 BasicAdvanced
測定間隔

 15分~24時間
1時間未満: 1分単位
1時間以上: 1時間単位

1分~24時間
(フレキシブル)
通信サイクル同上同上
 データ保管期間最長3か月 最長2年
 レポート(PDF/CSV)手動 手動・自動
 アカウント毎のユーザ数1 10
 アラーム E-Mail E-Mail, SMS
 年間使用料(データロガー1台につき) 不要 2096円(税別)~

 

Pro tip

高度な設定に対応: アドバンスライセンスにアップグレードすると、さらに testo Saveris 2 の活用の幅が広がります。

  • 1分~24時間の間で測定間隔の任意設定が可能
  • 文書化を義務付けられている場合は、レポートを自動でe-mail 送信
  • 複数のユーザアクセス – 拠点が離れていたり、現場が複数ある場合などに有効
  • SMS によるアラームメール

Downloads