testo Saveris ベース

testo Saveris 温度湿度モニタリングシステムのベース(親機)

特長:

  • 設置環境に応じて、無線・有線のフレキシブルなシステム構築が可能
  • 親機、子機それぞれにメモリを保持し、PCとの接続が切れてもデータを保存
  • イーサネットまたはUSBによりPCと接続
  • 1システムにSaveris プローブ(子機)を最大150台まで接続可能
  • Saveris ベース本体(親機)に、1チャネルにつき最大40,000測定値、合計最大18,000,000 測定値までの保存が可能
  • 日本国内での無線周波数は2.4GHz
    ※ その他の国や地域用に868 MHz帯の周波数にも対応した機種もあります。

     

シンプル:

  • 異常時には本体のLEDが点滅
  • 本体ディスプレイにシステム、測定データ、アラームの概要を表示
  • アラームLED、音でアラームを通知、オプションのSMSでアラームメールを送信
  • 外部のアラーム機器へ出力が可能
     

確実:

  • アラームLED、音でアラームを通知、オプションのSMSでアラームメールを送信
  • PCを起動させなくても、親機、子機それぞれに測定データやアラーム情報を保持
  • 緊急用に充電式バッテリを内蔵しており、停電などが起きてもデータを保持
  • 停電時など、アラーム選択の種類が豊富