スケールアシスト機能

スケールアシストなし(左)、あり(右)の熱画像比較

Without testo ScaleAssist
With testo ScaleAssist
  • 建物の構造上の欠陥やサーマル・ブリッジを簡単に見つけられます。
  • 熱画像の温度スケールは最適な設定に自動設定されるので、不適切な温度スケール表示による診断ミスを防ぎます。
  • 極端な温度帯の熱画像を自動的に最適化して表示します。
  • 実際に発生している構造上の欠陥をそのとおりに表示します。
  • 信頼性の高い熱画像で、住宅修繕前後の異常箇所の状態比較に役立ちます。

株式会社テストー

お問い合わせ先