多機能環境計測器 testo 480 による快適度測定

株式会社テストー

お問い合わせ先

ISO 7730に基づく PMV/PPD測定

測定手順

測定手順

testo 480 は、雰囲気温度、輻射熱温度、相対湿度、乱流風速 着衣量からPMV/PPD 指数を演算します。ディスプレイの表示ガイドにより操作をすると、表形式またはグラフ形式で結果を表示します。

PMV/PPD 測定で使用するプローブとアクセサリ

EN 13779 に基づく乱流レベルの測定

Step by step through the measurement

測定手順

testo 480 と快適度プローブで乱流レベルの測定をします。測定後、平均風速、平均温度や、乱流レベル、気流率の平均値から、測定診断を確認することができます。

乱流レベル測定用プローブとアクセサリ


その他、おすすめのアプリケーション


Evaluate indoor air quality

室内空気品質 (IAQ: Indoor Air Quality) 測定

室内の雰囲気を評価するには、室内空気品質(IAQ)の測定が適しています。testo 480 と IAQ プローブにより、気体温度、相対湿度、CO2、気圧を同時に測定することができます。

Evaluate light intensity

照度測定

作業環境を評価する上で、照度条件は一つの重要な判断基準となります。testo 480 の照度gプローブにより、照明が適切かどうかの判断が可能です。

Other probes for the testo 480

testo 480 プローブ

このほか換気空調分野で使用する、testo 480 用プローブの詳細につきましては、こちらをご参照ください。(英文)

ダウンロード