testo 875-1i - 赤外線サーモグラフィ (160 x 120 ピクセル、モバイルアプリ対応、 手動フォーカス)

型番  0563 0875 V1

  • 160×120画素の高画質。さらにSuperResolutionで320×240の超解像画像を実現

  • 正確な測定: 50mK(0.05℃)以下の温度分解能、マニュアルフォーカス式の高品質な32°×23°レンズ、ホットスポット/コールドスポットの自動検出機能

  • デジタルカメラ内蔵。熱画像と並行して可視画像を撮影

  • 豊富な付属品: 頑丈なケース、SDカード、携帯ストラップ、ACアダプタ付き

testo 875-1iは、設備保全や断熱・漏水などの建築分野での熱診断に最適なサーモグラフィです。クラス最高の50mK(0.05℃)以下の温度分解能により、最小レベルの温度差も可視化します。内蔵のデジタルカメラで撮影した可視画像を熱画像に割り当てることもできます。

¥420,000
税込  ¥462,000

製品の詳細

testo 875-1iは、工業および建築分野での専門的な熱診断に最適な、デジタルカメラ搭載の赤外線サーモグラフィです。
testo 875-1iを使い、材料や設備機器を完全に非破壊で検査できます。したがって、工業分野での保守や製造のモニタリング時に、異常が発生したり、火災のリスクが増大したりする前に、問題を検出できます。さらに、内蔵のデジタルカメラで熱画像と並行して可視画像を撮影できるため、レポート生成や関連付けを簡単に行えます。
また、建物の熱診断時に、構造上の潜在的な問題を検出することもできます。クラス最高の50mK(0.05℃)以下の温度分解能によってエネルギー損失を素早く効率的に発見できるため、お客様の高額な加熱コストの削減や、改装の立案を支援できます。
赤外線サーモグラフィの用途分野の詳細については、「アプリケーション」タブをご確認ください。


testo 875-1i赤外線サーモグラフィの性能

testo 875-1iは、直感的な操作、最高レベルの熱感度、および内蔵のデジタルカメラが特徴です。次のよう機能があります。
  • デジタルカメラ内蔵: 各熱画像に対応した可視画像を並行して記録できるため、レポートの生成および関連付けが容易
  • 優れた分解能で高画質:検出器のサイズは160×120画素=19,200の温度測定ポイント。SuperResolutionによって、320×240画素の超解像画像を実現。4倍の画素数と1.6倍に向上した空間分解能により、さらに詳細で信頼性の高い熱測定が可能
  • 50mK(0.05℃)以下の温度分解能:最小レベルの温度差も可視化
  • 高品質な32°×23°レンズ: 広い視野角のマニュアルフォーカス対応レンズにより、温度分布を的確に表示。さらに、フォーカスを調整して測定対象に正確に焦点を合わせることが可能
  • ホットスポット/コールドスポットの自動検出機能: 重大な温度状況を直接表示
  • ソーラーモード: 日射強度の値を赤外線サーモグラフィに入力し、各熱画像とともに保存可能
    ※日射強度の測定には別途日射計が必要です。
  • 無料ダウンロード可能なPCでの画像解析用の専用ソフトウェアを使用して熱画像をJPEG形式でも保存可能。専用ソフトウェアの詳細についてはこちらをご確認ください
  •  測定範囲: -30~+350℃

 

同梱品

デジタルカメラ搭載のtesto 875-1iには以下が同梱されています:
-    専用ケース
-    ソフトケース
-    ストラップ
-    SD メモリーカード
-    USBケーブル
-    クリーニングクロス
-    ACアダプタ
-    バッテリ
-    三脚アダプタ
-    取扱説明書
-    出荷検査書
サーモグラフィ 赤外画像出力

フォーカス

マニュアル

赤外分解能

160×120 ピクセル (FPA)

フレームレート

33 Hz

SuperResolution (IFOV)

標準レンズ:2.1 mrad

SuperResolution (ピクセル)

320×240 ピクセル

空間分解能 (IFOV)

標準レンズ:3.3 mrad

最小焦点距離

0.1 m (標準レンズ)

視野角

32° x 23°

熱感度

50 mK以下 (at +30 °C)

サーモグラフィ 可視画像出力

最小焦点距離

0.4 m

画像サイズ

640 x 480 ピクセル

サーモグラフィ 画像

ディスプレイオプション

赤外線画像のみ; 可視画像のみ; 赤外線画像 / 可視画像

カラー数

10

カラー

10 (アイアン, レインボー, ハイコントラストレインボー, コールド-ホット, 青-赤, グレー, グレー反転, セピア, Testo, 高温アイアン)

ディスプレイタイプ

3.5 インチLCD / 320 x 240

ビデオ出力

USB 2.0

測定

反射温度

マニュアル

測定範囲

-30 ~ +100 ℃; 0 ~ +350 ℃

精度

±2°C , または測定値の±2%の大きい方

測定機能

表面湿度

同梱品なし

湿度測定

同梱品なし

ソーラーモード

同梱品あり

分析機能

最大2ポイントまでのホット/コールドスポット認識

サーモグラフィ 装置

デジタルカメラ

同梱品あり

ビデオ再生

同梱品あり

レーザー

同梱品あり

標準レンズ

32° x 23°

Power-LED

同梱品なし

サーモグラフィ 画像保存

画像ファイル形式

.bmt; .bmp形式でのエクスポート; .jpg; .png; .csv; .xls

保管デバイス

内蔵2 GB, > 約1000画像

電源

バッテリの種類

現場でのスピードチャージ, リチウムイオンバッテリ

動作時間

4 時間

オプション変更

測定器内蔵チャージャー (オプション)

電源動作

はい

サーモグラフィ 外気条件

保管温度

-30 °C; 60 °C

動作温度

-15 °C; 40 °C

ハウジング 保護等級

IP54

振動

2G

気体湿度

20~80 %RH(結露無きこと)

性能 1

質量

900 g

三脚取付

M6

ハウジング

ABS

外形寸法

152 X 108 X 262

PCソフトウェア

システム要件

Windows XP (Service Pack 3); Windows Vista; Windows 7 (Service Pack 1); Windows 8; インターフェイス: USB 2.0

保証

EU-/EG-ガイドライン

2004/108/EG

セット

¥520,000
税込  ¥572,000

アクセサリ

¥15,000
税込  ¥16,500
¥45,000
税込  ¥49,500
¥11,400
税込  ¥12,540

設備保全

プラントや機械の異常や欠陥を早期発見:赤外線サーモグラフィで温度上昇を確実に記録します。

  • サーモグラフィで温度上昇を確実に記録します。
  • 設備稼働中のホットスポットの迅速な検出
  • 設備の損傷、ダウンタイム、火災のリスクなどを回避

 

電気設備メンテナンス
  • 分電盤、太陽光発電プラントの点検
  • 低~高電圧設備の発熱状態を評価
産業機械機械メンテナンス
  • 部品の摩耗を特定
  • モーター、ベアリング、シャフトの点検

住宅などの構造物の欠陥を赤外線サーモグラフィで検知

  • 住宅などの構造物の欠陥を赤外線サーモグラフィで検知
  • ドアの気密性のテスト
  • 窓やドアの冷気流入と暖気流出のテスト

暖房設備

  • 暖房および空調/換気設備の点検:サーモグラフィを使用して、床暖房やオイルヒーターなどの温度異常を特定します
  • 床下暖房システムの流路と熱漏れの特定

配管漏れの特定

  • 壁や床を剥がすことなく、サーモグラフィを使用してパイプの損傷を特定
  • 床下暖房やその他の簡単に確認できない配管システムにおける漏れの特定

屋根の漏水診断

  • 屋根の雨漏りの検出:水を含んでいる箇所と健全部とで温度上昇する時間帯で温度差が発生します。これをもとに漏れの箇所を特定し防水対策を行います。

品質保証と生産設備の点検

  • Testoのサーモグラフィは、設備点検および製品の品質保証業務をサポートします
  • 製造工程での異物や部品の熱分布異常を迅速かつ非接触で特定
  • 密閉された液体タンクの充填レベルを迅速かつ簡単に特定

研究開発

  • 基盤設計時に熱異常を特定しトレンドとして記録でき、熱設計をサポート
  • 高品質のTestoサーモグラフィの高解像度による回路基板のピーク温度を視覚化

カタログ

取扱説明書

ソフトウェア