testo スマートプローブ 冷凍空調セット -  

型番  0563 0002

  • 低圧側・高圧側それぞれの冷媒圧と表面温度を同時に測定

  • 冷媒圧プローブは、冷媒ロスが少ない直付けタイプ。チャージホース不要

  • スマートフォンのアプリで冷媒を選択、冷媒の蒸発/凝縮温度を演算

  • 冷媒圧と表面温度の実測値から、スマートフォンのアプリで過熱度/過冷却度を演算表示

 

¥34,500
¥37,260 税込

製品の詳細

このセットは、冷媒圧測定用のtesto 549i とクランプ式で表面温度測定用のtesto 115i が各2本、専用スマートケースに入っています。

testo スマートプローブ 冷凍空調セット

testo スマートプローブシリーズは、スマートフォンとワイヤレス接続ができる環境測定器シリーズです。この冷凍空調セットは、冷凍空調システム設置時のテスト運転、保守サービス、修理点検などで必要なスマートプローブが専用ケースに収められています。

冷媒圧測定用のtesto 549i とクランプ式表面温度測定用のtesto 115i はいずれも簡単にパイプに取付けることができます。表面温度プローブはクリップ式になっておりパイプをはさんで装着します。testo 549i は冷媒用ポートに直接取り付けることができます。チャージホースが不要で、冷媒の気化を最小限に抑えることができます。また、使用後は付属のスマートケースに収納して持ち運ぶことができます。

スマートフォンアプリで空調システムの演算やデータ分析が可能

スマートプローブで測定されたデータはワイヤレスでスマートフォンに送信され、専用アプリで確認できます。データは表やグラフで表示される他、冷媒の蒸発温度や凝縮温度の演算表示や、冷凍空調システムやヒートポンプの各循環温度を一度に表示することが可能です。測定開始後から終了までの一連の測定データは、PDF または Excel ファイルでメール送信することが可能です。このため、転記作業や書類作成などの時間を削減することで業務効率化になります。

システム要件:
  • iOS 8.3 またはそれ以降
  • Android 4.3 またはそれ以降
  • Bluetooth 4.0 またはそれ以降

 

同梱品

冷媒圧スマートプローブtesto 549i×2、クランプ温度スマートプローブtesto 115i×2、専用スマートケース×1、単4乾電池×12、取扱説明書、出荷検査書
ご注意: testo 549iのポートサイズは7/16”です。必要に応じて異型アダプタをお求めください。 
NTC

測定範囲

-40 ~ +150 °C

精度

±1.3 °C (-20 ~ +85 °C)

分解能

0.1 °C

圧力測定

測定範囲

-1 ~ +60 bar

精度

±0.5

分解能

0.01 bar

プローブ接続

7 / 16 in - UNF

相対圧過負荷 (高圧側)

+65 bar

一般テクニカルデータ

外形寸法

183 X 90 X 30 (testo 115i)

125 X 32 X 31 (testo 549i)

動作温度

-20 ~ +50 °C

システム要件

requires iOS 8.3 or newer; requires Android 4.3 or newer; requires mobile end device with Bluetooth 4.0

バッテリの種類

単4乾電池×3

バッテリ寿命

150時間 (testo 115i); 250時間 (testo 549i)

圧力媒体

CFC, HFC, HCFC, N, H₂O, CO₂

保管温度

-20 ~ +60 °C