testo 6381 - 差圧変換器

型番  0555 6381

  • 自動ゼロ点調整により、温度に依存しない高い精度と長期安定性を保証

  • 最低10 Paの測定範囲を持ち、最低レベルの圧力でも極めて高い精度を保証

  • 差圧、風量、風速の測定に対応し、オプションで湿度と温度を測定可能

  • アラームの管理設定を変更して、応答遅延やアラームの通知方法を調整可能

testo 6381差圧変換器のメリットは、風量と風速の演算も可能である点です。オプションプローブを使用すると、温度と湿度を測定することもできます。

製品の詳細

testo 6381は、10 Pa~1,000 hPaの測定範囲で差圧を測定することを目的に設計されています。

クリーンルームテクノロジでは、正圧を維持することで、汚染された空気の侵入を防止できます。クリーンルームの状況を一定に保つために、testo 6381は、測定した差圧から風量と風速も演算します。

testo 6610プローブシリーズのオプションプローブを使用することで、1台の変換器で湿度と温度を同時に記録できます。

testo 6381差圧変換器の特に優れた機能の1つに、高い精度と長期安定性を保証する自動ゼロ点調整機能があります。また、内蔵の自己診断機能と事前警告機能も、システムの高い可用性を保証します。
 

testo 6381差圧変換器の用途分野

  • 室間の差圧のモニタリング、周囲の温度と湿度の同時測定(オプション)
  • 乾燥プロセスのモニタリング
  • 充填プロセスとスプレー塗装システムでの差圧測定

 

同梱品

本体(流速と流量の演算機能搭載)その他は仕様選定が必要になります(温度、湿度、計測範囲、出力、ディスプレイ等)。

カタログ

取扱説明書

ソフトウェア