testo 905-T1 - スティック型中心温度計

型番  0560 9055

  • 広い測定範囲: 短時間なら +500°C まで測定可能

  • K熱電対センサによる高速測定

  • 長いプローブシャフトで、液体、やわらかいもの、粉体物質、気体などの温度測定に最適

  • ディスプレイ部分は回転可能なので測定値の確認も簡単

testo 905-T1 は、液体、やわらかいもの、粉体物質、気体の温度測定に適したスティック型中心温度計です。ロングシャフトにはK熱電対センサが内蔵されており、広い温度測定範囲に加え、応答速度が速いのが特長です。

製品の詳細

testo 905-T1は、-50~+350°C、短期間(1~2分)では+500°Cまでという広い温度測定範囲を持つK熱電対センサを採用したスティック型中心温度計です。応答速度の速いK熱電対センサがロングプローブに内蔵されているので、中心温度測定に適しています。特に水中(または他の液体中)での測定がスピーディに行えるので、研究所(化学・製薬分野)で、流体物質での測定に適しています。

また、長く先端が尖ったプローブシャフトは、液体、やわらかいもの、粉体物質へ挿入できるだけでなく、排気ダクトに挿入することもできます。このレンジの一般的なモデルの中では高性能で、高精度です。
 

使い勝手のよい中心温度計

 
testo 905-T2表面温度計は非常に使いやすく、測定値はディスプレイに見やすく表示されます。ディスプレイ部分が回転可能なため、測定値をさまざまな角度から簡単に読み取ることができます。

測定後に電源オフボタンを押し忘れても、約10分間が過ぎると電源は自動的に切れます。 

 

同梱品

本体、クリップ、単4乾電池×3、取扱説明書。
温度

測定範囲

-50 ~ +350 °C (短時間なら+500 °C)

精度

±1 °C (-50 ~ +99.9 °C)

±1 測定値 の (その他の範囲)

分解能

0.1 °C

応答速度

t99 = 10 秒 (水中で)

一般テクニカルデータ

動作温度

0 ~ +40 °C

保証

2年

バッテリの種類

単4乾電池×3

バッテリ寿命

約1000時間

ディスプレイタイプ

LCD

ディスプレイサイズ

1ライン

保管温度

-20 ~ +70 °C

質量

80 g