突出し温湿度プローブ -  

型番  0572 2151

¥13,000
税込 ¥14,300
  • 安定性に優れたセンサにより長期温湿度測定が可能

  • ケーブルのない突出しタイプのショートプローブ

  • 測定範囲: 湿度 0 ~ 100%rh; 温度 -30 ~ +50 °C

突出し温湿度プローブ。


詳細

製品の詳細

突出しタイプの温湿度プローブは、倉庫、冷蔵庫、ワーキングエリアや、空調装置のダクト内などの温湿度測定に適しています。

この温湿度プローブは測定器やデータロガーにダイレクトに接続できます。

温湿度プローブは長期温湿度測定に適しており、PGグランドやクランプなどの治具(製品には同梱されていません)を利用してプローブを固定することができます。

センサは長期安定性、耐結露性に優れ、ILAC、PTB、NISTという国際的な湿度基準に基づくトレースが可能です。このため、数年経過しても信頼できる測定結果が得られます。 

同梱品

温湿度プローブ。

テクニカルデータ

NTC

測定範囲

-30 ~ +50 °C

精度

±0.2 °C (-20 ~ +50 °C)

±0.4 (その他の範囲)

*デバイスの不確かさが加わります。

分解能

0.1 °C

湿度-静電容量式

測定範囲

0 ~ 100 %rH

精度

±2 %rH at +25 °C (+2 ~ +98 %rH)

±0.03 %rH/K (k=1)

長期安定性: ±1 %RH / year

*センサー精度はシステム精度に対応

分解能

0.1 %rH

0.1 °Ctd

¥13,000
税込 ¥14,300