testo 316-3 - 冷媒ガス検知器

型番  0563 3163

  • 一般的に使用されているほとんどの冷媒を検出可能: CFC、HFC、FC

  • 4g/yearの高感度で、 わずかな漏れも検知

  • 高濃度ガスを検知すると、LEDとアラーム音で警告

  • ボタン1つで簡単に操作

testo 316-3は、冷凍冷蔵空調設備のメンテナンスに必要な冷媒ガス検知器です。一般的に使用されているほとんどの冷媒に対応し、わずかな漏れも見逃しません。センサは屈曲自在のチューブに搭載され、使いやすく、センサ交換も簡単です。

¥39,300
¥42,444 税込

製品の詳細

testo 316-3冷媒ガス検知器は、冷凍冷蔵空調設備のメンテナンスに最適な製品です。この小型のガス漏れ検知器は、一般的に使用されているほとんどの冷媒に対応しており、わずかな漏れも見逃しません。また、自動ゼロ調整機能を使用すると、すでにガスが拡散している室内でもガス漏れ箇所を特定できます。

testo 316-3冷媒ガス漏れ検知器のメリット

  • 一般的に使用されているほとんどの冷媒を検知可能: CFC、HFC、FC
  • 4g/year の高感度でわずかな漏れも検知 
  • すぐに使用可能 - 冷媒特性の事前選択は不要
  • 自動ゼロ調整機能 - すでにガスが拡散された室内でガス漏れ箇所を検出可能
  • ガス漏れを検知するとLEDインジケータとアラーム音で警告
  • センサヘッドは素早く簡単に交換可能

 

同梱品

本体、フィルタ、電池、ケース、取扱説明書、出荷検査書。
一般テクニカルデータ

動作湿度

20 ~ 80 %rH

動作温度

-18 ~ +50 °C

検出可能

R22; R134a; R404A; R410A; R507; R438A; 全てのCFC(特定フロン), HFC(代替フロン), HCFC(代替フロン)

感受性

4 g/a (0.15 oz/a)

ライフタイムセンサ

80~100 時間 (通常使用で約1 年)

標準

EN14624:2012; SAE J1627

EU-/EG-ガイドライン

2004/108/EG

バッテリの種類

単1乾電池×2

バッテリ寿命

16 時間

保管温度

0 ~ +50 °C

質量

500 g (バッテリ含む)