testo 830-T1 - 赤外放射温度計

型番  0560 8305

  • 表面温度測定用の非接触式の赤外放射温度計

  • スポット比10:1、1点レーザー付きでより正確な測定が可能

  • 握りやすく、使いやすいガンタイプ設計

  • 放射率を設定可能

testo 830-T1は、非接触の表面温度測定を効率的に行える赤外放射温度計です。レーザーで測定スポットが視覚的に分かり、アラーム機能付きで工業分野での温度管理に特に適しています。使いやすいガンタイプ設計で、高分解能による正確な測定、放射率の設定も可能です。

製品の詳細

testo 830-T1は、測定スポットマーキング用のレーザー付きで、スポット比10:1の赤外放射温度計です。工業分野での表面温度の非接触測定に最適です。

 

testo 830-T1赤外放射温度計のメリット

testo 830-T1赤外放射温度計を使用すると、表面温度の非接触測定を素早く正確に行えます(毎秒2回の高速測定)。この赤外放射温度計には以下のメリットがあります。
  • 高い精度の測定を実現する高分解能のプロセッサ(分解能0.1℃)
  • 中距離でも正確に測定可能な10:1のスポット比
  • 測定ポイントを示す、測定スポットマーキング用の1ポイントレーザー付き
  • 必要に応じて上限値・下限値の2つのアラームしきい値を設定可能
  • しきい値を超えた場合のディスプレイ表示および音響アラーム
  • 最小値/最大値の表示およびホールド機能(測定値を保存)
  • 人間工学に基づいたガンタイプ設計により、片手で簡単に操作
  • バックライト付きの見やすいデジタル表示ディスプレイ
testo 830-T1は、毎秒2回の高速測定が可能な赤外放射温度計で。これにより、大規模な測定作業も素早く効率的に実行できます。

また、赤外放射温度計の放射率を個別に設定することもできます。このため、測定対象の表面の材質に応じて放射率を調整し、最適な測定結果を得ることができます。放射率が低い表面を測定する場合、赤外線測定を簡単に実行できる黒体テープ(オプション)の使用をお勧めします。

 

同梱品

本体、乾電池、取扱説明書、出荷検査書。
赤外線

測定範囲

-30 ~ +400 °C

精度

±1.5 °C または ±1.5 測定値 の (+0.1 ~ +400 °C)

±2 °C または ±2 測定値 の (-30 ~ 0 °C) (the higher value applies)

測定間隔

0.5 秒

赤外分解能

0.1 °C

一般テクニカルデータ

外形寸法

190 X 75 X 38 mm

動作温度

-20 ~ +50 °C

ハウジング

ABS

バッテリの種類

9V ブロック型電池

バッテリ寿命

15時間

保管温度

-40 ~ +70 °C

質量

200 g

アクセサリ

測定器保護用革製ケース, ベルトホルダー含む

製品の詳細および型番 0516 8302

¥1,900
¥2,052 税込
¥10,300
¥11,124 税込