赤外線サーモグラフィ

サーモグラフィは、物体から放射される赤外線を利用して、非接触で安全に物体の表面温度を熱画像化します。わずかな温度差も検知し熱画像として表示するので、電気系統や設備の保全、建物や設備の内部損傷の発見、熱処理工程の分析に適しています。テストーのサーモグラフィにはSuperResolution(超解像)テクノロジーが採用されており、エントリーモデルでも高品質の熱画像が得られます。

9 Products or Recomendations for 赤外線サーモグラフィ
  • SuperResolution機能 - testoサーモグラフィの画質を向上

    型番 0554 7806

    特許出願中のSuperResolution技術により、テストーのサーモグラフィは搭載しているセンサより高画質(メガピクセル品質)の熱画像を撮影することができます。SuperResolution機能を使うと画素数が4倍になり、空間分解能も60%向上するため、詳細部の温度を捉えることができます。

    • より高精度で信頼性の高い測定を実現

    • 画素数が4倍の熱画像で詳細な分析

    • 補間ではなく実際の温度情報による解像度向上

    • 全機種に標準搭載。以前の未搭載機種も簡単にアップグレード可能

    ¥48,000
    ¥51,840 税込
  • 卓上式充電器

    型番 0554 8801

    卓上充電器, 充電時間短縮のための卓上充電器(充電式バッテリー2本対応)

    ¥35,200
    ¥38,016 税込
  • testo 885 超望遠セット - 赤外線サーモグラフィ 超望遠セット(超望遠レンズ+標準/望遠レンズ選択)

    型番 0563 0885 V5S1

    testo 885 超望遠仕様サーモグラフィは、特に離れた場所にある測定対象の熱画像撮影が可能です。高圧電線や、ソーラーシステムのホットスポット検知、精錬所などの巨大な工場プラント内の不具合箇所の特定などに最適です。testo 885超望遠セットは、遠距離撮影用の超望遠レンズの他に、近接撮影用の視野角の広い標準レンズまたは中距離以上用の望遠レンズのどちらかを選び追加することができます。

    • ハイエンド・サーモグラフィ testo 885: 320×240画素、標準搭載のSuperResolutionで640×480画素を実現、30mK(0.03℃)以下の温度分解能で高画質

    • 用途に合わせてレンズを選択:遠距離用の5°超望遠レンズに加えて、11°望遠レンズか広視野角30°標準レンズのどちらかを選べます

    • パノラマ画像機能、場所認識機能、表面湿度表示機能、JPEG保存、動画記録機能(オプション)など多機能を搭載

    • 実用的な付属品: 頑丈な持ち運び用ケース、レンズポーチ、予備バッテリ、急速充電器、SDカードなど

    ¥1,350,000
    ¥1,458,000 税込
9 個の製品が見つかりました