熱貫流(U-value)プローブ

型番  0614 1635

U値を決定する温度プローブ壁温度測定用トリプルセンサーシステムモデリング粘土を含む

¥32,600
¥35,208 税込

製品の詳細

U値(以前はK値)は建築部材のエネルギー効率を評価するのに使用される最も重要な値です。新testo 635の使用で、この値の計測がかつてないほど容易になりました。
U値を決定するのに以下の3つの温度が必要です:外部温度、内部壁の表面温度、室内空気温度。
新しい無線プローブを使用すると、窓を閉めたままで外部温度を素早く容易に計測することができます。プローブを外に置くだけで計測値が無線で室内の計測器に送信されます。
新しい特許取得済みのU値プローブを使用すると、必要な2つの他の温度が1

 

K熱電対 (NiCr-Ni)

測定範囲

-20 ~ +70 °C

精度

Class 1 ¹⁾

U-value: ±(0.1 °C + 測定値 の 0.2%)*

*when used with an NTC or wireless humidity probe for measuring outside temperature and 20 K difference between the air inside and outside

1) According to standard EN 60584-2, the accuracy of Class 2 refers to -40 to +1200 °C.