充填レベル

密閉した液体タンクの充填レベル管理は、機器へのダメージとその結果の生産ロスを防ぐ、合理的な方法で確認できなくてはなりません。もし仮に冷却タンク内の液体が危険レベルまで低い場合、機械は十分に冷却されず、高温のまま稼働して故障します。自動レベル管理装置により、冷媒の充填レベルを一定以上に保ち、レベルが低くなり過ぎたらアラームを発生することもできますが、この装置も故障することがあります。このような場合、定期的にサーモグラフィによる非接触でのタンクの表面温度測定を実施することで、短時間で簡単に点検することができます。

0 Products or Recomendations for 充填レベル