K熱電対黒球プローブ - 輻射熱測定用

型番  0602 0743

  • ISO 7243、ISO 7726、DIN EN 27726、DIN 33403で定義された輻射熱測定に対応

  • 黒球内部にK熱電対センサを内蔵 

  • 測定範囲: 0 ~ + 120 °C

黒球温度プローブは輻射熱測定に適しており、各種測定基準も満たしています。例: 労働環境の快適度測定など。

¥62,600
¥67,608 税込

製品の詳細

温熱環境における快適度は、人間の肉体的および精神的な能力の重要な要因です。作業場での個々のパラメータの定期的な測定を通じて、快適度が立証されなければなりません。

K熱電対黒球プローブは、対応可能な測定器に装着して使用します。測定基準に対応した輻射熱のチェックや温度測定ができます。たとえば、環境温度と球体温度の間にかなりの温度差がみられる場合は、窓を通して太陽からの高い輻射熱があることがわかります。

中が空洞になった黒球は直径150mmで、K熱電対センサが黒球の中心に取り付けられています。

 

同梱品

黒球プローブ (Ø 150 mm, )、1.45m固定ケーブル付。
K熱電対 (NiCr-Ni)

測定範囲

0 ~ +120 °C

精度

Class 1

一般テクニカルデータ

ケーブル長

1.45 m

Emissivity

0,95

Probe head diameter

150 mm

アクセサリ

作業場評価用三脚

製品の詳細および型番 0554 0743

¥34,500
¥37,260 税込