環境に関する様々なパラメータの測定に欠かせない、マルチ環境計測器

空調システム、換気装置の調整や、室内空気品質をモニタリングをする場合に、環境計測器は心強いツールです。CO₂ や湿度、気温、気圧(絶対圧)といった重要な環境パラメータを正確に測定するマルチ測定器は、温度や湿度のみを測る従来の温湿度計よりもはるかに機能性に優れています。多彩なオプションプローブを接続できるため、あらゆる環境測定項目に対応できます。

機器選定アドバイスをご希望ですか?

オンライン機器選定画面では、該当項目をクリックするだけで、どの測定器が適しているか簡単に診断ができます。お試しください。

マルチ環境計測器のメリット

  • 空調システム、換気装置の性能を最適化
  • 室内空気品質の評価、快適度測定に有効
  • 豊富なプローブオプションにより、多彩な測定業務に対応
  • 簡単操作
  • 持ち運びに便利なデザイン

マルチ環境計測器 比較


マルチ環境計測器
testo 480

testo 480 multifunctional measuring instrument
  • ISOなどの測定ガイドラインに準拠した測定器
  • VAC(換気空調)のグリッド測定や温熱環境(PMV/PPD)測定プログラム内蔵
  • 校正データを内蔵したデジタルプローブにより高精度データを本体へ転送
  • 専用ソフトウェアによるレポート機能
  • 60,000,000 データを記録できる内蔵メモリ

マルチ環境計測器
testo 440

testo 440 multifunctional measuring instrument
  • 直感的なキー操作
  • VAC(換気空調)の測定全般を考慮して設計された測定メニュー
  • Bluetooth® 通信に対応した無線プローブにより、コードレスでの測定が可能
  • 上位機種にも採用されているデジタルプローブを採用し、高精度測定が可能
  • メモリ内蔵、USBインターフェイスにより測定データをダイレクトに.xls形式でPCにエクスポート

マルチ環境計測器
testo 435

testo 435 multifunctional measuring instrument
  • 環境測定全般をカバー
  • あらゆる換気空調測定業務を想定されて作られたプローブ群
  • 接続プローブと操作メニューが連動しており、ダクト測定や室内空気品質の評価などが可能
  • 10,000データのメモリ内蔵

のワンポイントガイドダクト内の風量測定

資料では、次の情報をご確認いただけます。

用途に合ったプローブ
ガイドライン(DIN EN 12599)に準拠した受け入れテストの測定
測定エラーの特定と対策

多機能環境計測器を長期的に使用することができる理由

多機能環境計測器について検討されたことはありますか?

多機能環境計測器は1台で環境パラメータに関連する多項目の測定ができるため、測定業務従事者の負担を軽減します。

  • 風速および IAQ(室内空気品質)測定に関する測定メニューを1台に網羅しています。
  • 環境測定業務に合ったプローブを選択して使用、測定業務が増えた場合でもプローブの追加だけで済みます。
  • マルチ(多機能)環境計測器は一度導入いただくと、プローブが故障してもプローブだけの交換ですむので、本体は長期間にわたりご使用いただけます。

マルチ(多機能)環境計測器についてご興味がありましたら、弊社のベテランスタッフが機種選定などのご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

株式会社テストー

お問い合わせ先

湿度を正確に割り出すための環境計測器

室内の湿度を適正に保つことは快適度だけではなく、健康の維持にも関わる要素であるため、環境計測において湿度の特定は非常に大切な項目です。Testoの環境計測器は、あらゆるタイプの室内で正確な湿度測定を可能にする高性能測定器です。室内の推奨湿度をわずかに上回っただけでもカビの発生につながる恐れがあることから、Testoでは測定器に着脱可能なオプションプローブをご用意し、室内におけるカビの状態も正確に表示します。屋内湿度の最適化は特に繊細な作業であるため、湿度計には高い精度が求められます。極めて精度の高い測定値を表示するTestoの環境計測器を、安心してお使いください。

精緻な技術をふんだんに取り入れたTestoの測定器は、一方で操作がとても簡単です。装置はプローブごとのメニュー、もしくは標準アプリのユーザープロファイルから操作が可能。

Climate measurement

測定器は通常持ち運んで使用するため、湿度測定現場でデータを文書化できる機能は特に効率的です。高速プリンタ対応モデルの測定器なら、その場で測定データの記録をプリントアウトすることが可能なため、客先での作業証明書として使用できます。また、プリンタを内蔵していないモデルでも、後付が可能です。

環境計測器の特長:

  • 測定値の保存機能
  • 現場での文書化に対応
  • 持ち運び
  • 操作が簡単
Testo air meter

多様な環境パラメータに対応したマルチ環境計測器

Multifunction air meter

湿度だけではなく、様々な環境パラメータを判定したい場合は、マルチ環境計測器が有効です。モデルに応じて絶対圧、気温、CO2濃度などを測定できる着脱可能なプローブを豊富に揃えた環境計測器は従来の湿度計から大幅に進化しており、一台で多様な環境パラメータの測定が可能です。マルチ環境計測器は室内空気品質の評価や、快適度測定に関する要素の特定に役立つほか、特に空調システムや換気装置の微調整にも便利です。

最新のマルチ測定器を使用するメリット:

  • ディスプレイに表示された測定値を読むだけの簡単操作
  • 一台で様々な種類の環境パラメータが測定可能
  • 作業に応じて測定器に着脱可能なプローブをご用意

最新型の測定器による、室内空気品質の最適化

室内空気品質の最適化では、さまざまな要素が重要な役割を果たします。室内環境計測器では、温度、湿度、CO2濃度の測定が可能。これらの測定データは室内空気品質の評価において、基本的な判断材料となります。さらにプローブを付け替えることで、例えばカビの発生リスクを正確に評価するなど、空気品質の判定に必要な他の測定値も得ることができます。空気品質を明瞭かつ包括的に評価するためには、湿度を測るだけの測定器では不十分です。Testo測定器はオプションプローブを幅広くご用意し、お客様の要件に合わせた組み合わせでご使用いただけます。

空調システムや換気装置の調整に最適

空調システムや換気装置の調整作業には、正確な測定データを得られる高精度測定器が必須です。空調システムや換気装置ではわずかにしきい値を外れても問題が生じてしまう可能性があるため、不確実な測定値で作業を行うことができません。Testo測定器には換気ダクトの風速および風量測定にご使用いただける熱線式風速計、ベーン式風速計も揃っており、これらのオプションは個別に接続が可能です。測定器は分かりやすい構成を採用し、風量、乱流度、冷却性能、暖房性能の各測定メニューから直感的に操作ができるようになっています。高品質なデジタルプローブを併用することで、多様な測定タスクに合わせた組み合わせの可能性が広がります。

CO2、気温、絶対圧など、環境計測器のオプションプローブ

広範囲な環境パラメータの測定結果を総合的に考慮して初めて、マルチ環境計測器による室内空気品質を正確に評価することができます。もちろん、その測定値は信頼性の高いものでなくてはならず、 湿度の測定データ以外に、CO2濃度、気温、絶対圧の正確なデータも求められます。Testo 435-3 マルチ環境計測器は、オプションプローブを使用することで以下の測定を実行することが可能です。

  • 絶対圧
  • CO2
  • 温度
  • 湿度

装置には現場ですぐに測定結果を確認できる、見やすいバックライト付きディスプレイを採用。プラグインタイプのプローブ以外にも、無線プローブを最大3本まで測定器に接続できます。オプションの無線モジュールを使えば、無線プローブの温度測定値を、最大20mの範囲でワイヤレス送信します。

Air velocity & IAQ measuring instrument

その他、材料の水分含有量を測定するための、Testo材料水分計もご用意しています。