PC解析用ソフトウェア-testo IRSoft

IRSoft – すべてを一目で確認

PC analysis software testo IRSoft
IRSoft は、簡単なPC操作だけで熱画像を正確に分析することができます。 このソフトウェアは広範囲な分析機能を内蔵しており、専門的な熱画像の処理が可能です。たとえば、多様な物質の異なる放射レベルを、熱画像の個々のピクセル単位で修正することができます。 熱画像内に重要な温度帯があることを視覚化するために、しきい値を下回るあるいは上回る特定の温度帯のピクセルにサーモグラフィー分析ソフトウェアを使用してハイライトすることができます。 また、任意の測定範囲を選択し、そのエリア内のホット/コールドスポットや、サーモグラフィー・アプリケーションについてのコメントを表示することができます。

株式会社テストー

お問い合わせ先

わずかな操作で専門レポートが完成

Application image IRSoft
IRSoft は、簡単なPC操作だけで熱画像を正確に分析することができます。 このソフトウェアは広範囲な分析機能を内蔵しており、専門的な熱画像の処理が可能です。たとえば、多様な物質の異なる放射レベルを、熱画像の個々のピクセル単位で修正することができます。 熱画像内に重要な温度帯があることを視覚化するために、しきい値を下回るあるいは上回る特定の温度帯のピクセルにサーモグラフィー分析ソフトウェアを使用してハイライトすることができます。 また、任意の測定範囲を選択し、そのエリア内のホット/コールドスポットや、サーモグラフィー・アプリケーションについてのコメントを表示することができます。

Application image reports

DIN EN 13187 に基づくレポート

IRSoft ソフトウェアには、建築構造物に熱橋がないか調べるための特別なレポート・テンプレートが準備されています。 これにより、DIN EN 13187に従って迅速かつ簡単に熱橋に関するレポートを作成することができます。

testo TwinPix について

Application imate testo TwinPix

デジタルカメラ内蔵タイプのサーモグラフィは、赤外線画像と可視画像像を自動的に同時に保存します。TwinPixは、熱画像と可視画像を統合して、1枚の画像に熱画像と可視画像を共存させ、対応する場所を指定し比較評価することが可能です。

これにより、たとえば、ダメージのある場所を正確に特定することができます。重ね合わせの透明度レベルを調整できるので、熱画像や可視画像の構成要素のオーバーレイのレベルを自由に変更できます。

ファームウェア

PCソフトウェアを最適な状態で使用するためには、サーモグラフィ本体のファームウェアも最新バージョンにアップデートする必要があります。

testo 865, 868, 871, 872の ファームウェアアップデート

The current firmware version are:

  • testo 865: V1.12
  • testo 868: V1.12
  • testo 871: V1.12
  • testo 872: V1.12

testo 885, 890の
ファームウェアアップデート

The current firmware version are:

  • testo 885: V1.80
  • testo 890: V1.80

testo 870の
ファームウェアアップデート

The current firmware version are:

  • testo 870: V1.04

testo 875, 876, 880, 881, 882の
ファームウェアアップデート

The current firmware versions are:

  • testo 875: V1.64
  • testo 876: V1.64
  • testo 880: V1.22
  • testo 881: V1.64
  • testo 882: V1.24