フィルター差圧

空調設備には、外気に含まれる汚染流入から室内の空気を守るためにフィルターが取り付けられています。このフィルターが問題なく機能しているかどうかをチェックするため、差圧測定を定期的に行われなければなりません。この場合、フィルターの前面と背面の圧力を測定して差圧を求めます。差圧が高すぎる場合はフィルターが汚れていることを意味し、フィルターの交換が必要です。

10 Products or Recomendations for フィルター差圧
  • testo 510 - 差圧計

    型番 0563 0510

    testo 510は空調空調システムの導入やメンテナンス作業に最適な小型の差圧計です。ガス流圧やドラフト圧などの差圧測定や、ピトー管を併用して、ダクトの風速の演算表示も可能です。
    • 0~100hPaの差圧を測定

    • オプションのピトー管を使用して風速演算(m/s)

    • 正確な測定を実現する温度補償機能付、空気密度入力も可能

    • 測定単位(psi、hPa、Pa等)を選択可能

    ¥21,000
    税込  ¥23,100
  • testo 435-4 - マルチ環境計測器  (メモリ・差圧センサ内蔵)

    型番 0563 4354

    testo 435-4は、換気空調システムのチェックと調節、および室内空気の品質評価に必要なすべての測定業務に対応する、多機能の環境計測器です。幅広いプローブラインナップから用途に合ったものを選択できる他、差圧センサを内蔵しており、空調用フィルタ前後の差圧測定や、ピトー管を使ったダクト内の風速測定ができます。
    • 各種プローブ(風速、温湿度、乱流度、照度など)を接続して、包括的な環境測定が可能

    • 差圧センサを内蔵、空調用フィルタ効果のチェックや、ピトー管を使用してクト内の風速測定が可能

    • 最大10,000データを記録するメモリを搭載

    • 計測データの分析と記録のためのPCソフトウェア

    ¥127,000
    税込  ¥139,700
  • testo 480 - マルチ環境計測器

    型番 0563 4800

    testo 480は、幅広いプローブラインナップから用途に合ったものと組み合わせて、室内環境の測定が実行できる、多機能環境計測器です。研究所での温度測定、製造現場での温湿度や風速測定、クリーンルーム内の差圧測定、ダクト内の風速測定など、さまざまなパラメータの測定、分析、および記録が1台でできます。
    • 高品質のオプションセンサで風速、温度、湿度、圧力、乱流度、輻射熱、CO2、照度、PMV/PPD、WBGTを測定

    • 高精度な圧力センサを内蔵

    • 簡単で効率的な分析と記録のための専用ソフトウェアが付属

    • インテリジェントな校正コンセプト

    ¥164,000
    税込  ¥180,400
  • testo 512-2 - 差圧計

    型番 0560 5127

    testo 512シリーズは測定範囲ごとに4機種から選べるコンパクトタイプの差圧計です。微差圧モデルの512-2は0~20hPaの測定範囲を持ち、クリーンルームのフィルタ前後の差圧測定や、ピトー管を使ったエアダクト内の風速演算(5~55m/s)が可能です。
    • 8種類の測定単位から選択可能: psi、kPa、hPa、Pa、mmH2O、mmHg、inH2O、inHg(Paは512-1,2,3のみ)

    • ピトー管を使って風速演算可能(m/s)(512-4は除く)

    • 密度補償機能を内蔵

    • バックライト付きディスプレイ、最大/最小値表示機能、ホールド機能

    ¥62,000
    税込  ¥68,200
  • testo 512-1 - 差圧計 (0~2 hPa)

    型番 0560 5126

    testo 512シリーズは測定範囲ごとに4機種から選べるコンパクトタイプの差圧計です。testo 512-1の測定範囲は0~2hPa で、クリーンルームのフィルタの前後の微差圧やピトー管を使ったエアダクトの風速測定(2~17.5m/s)ができます。
    • 8種類の測定単位から選択可能: psi、kPa、hPa、Pa、mmH2O、mmHg、inH2O、inHg

    • 密度補償機能を内蔵

    • バックライト付きディスプレイ、最大/最小値表示機能、ホールド機能

    ¥62,000
    税込  ¥68,200
  • testo 512-3 - 差圧計(0~200 hPa)

    型番 0560 5128

    testo 512シリーズは測定範囲ごとに4機種から選べるコンパクトタイプの差圧計です。testo 512-3のレンジは0~200hPa でフィルタの前後の差圧やピトー管を使ってエアダクトの風速測定(10~100m/s)ができます。
    • 8種類の測定単位から選択可能: psi、kPa、hPa、Pa、mmH2O、mmHg、inH2O、inHg

    • 密度補償機能を内蔵

    • バックライト付きディスプレイ、最大/最小値表示機能、ホールド機能

    ¥62,000
    税込  ¥68,200
  • testo 435-3 - マルチ環境計測器  (メモリ・差圧センサ内蔵)

    型番 0560 4353

    testo 435-3は、換気空調システムのチェックと調節、および室内空気の品質評価に必要なすべての測定業務に対応する、多機能の環境計測器です。幅広いプローブラインナップから用途に合ったものを選択できる他、差圧センサを内蔵しており、空調用フィルタ前後の差圧測定や、ピトー管を使ったダクト内の風速測定ができます。
    • 各種プローブ(風速、温湿度など)を接続して、包括的な環境測定が可能

    • 差圧センサを内蔵、空調用フィルタ効果のチェックや、ピトー管を使用してクト内の風速測定が可能

    • 最小値、最大値、平均値の表示

    • 赤外線プリンタによる定期印刷機能

    ¥119,000
    税込  ¥130,900
  • マルチ環境計測器 - testo 400

    型番 0560 0400

    testo 400は、空調分野や研究分野における幅広い測定業務に対応するマルチ環境計測器です。ユーザーによって異なる測定ニーズに応じて最適なプローブを選び、1台で室内空気質や快適性に関するさまざまなパラメータを測定することができます。大画面カラータッチディスプレイは直感的な操作が可能で、国際的なガイドラインに基づく測定メニューも選択可能。測定データの管理、ロゴ画像・撮影写真・コメント入りのPDFレポートの作成、測定データのメール送信など、測定後の業務面もサポートする革新的な新機能を搭載しています。
    • 空調換気設備における風速・風量測定 (ISO 12599 / ASHRAE 111 準拠)、PMVによる温熱環境の快適性評価 (ISO 7730 / ASHRAE 55 準拠)、高精度な温度・湿度・差圧・IAQの測定に対応

    • クリーンルームの室間差圧やピトー管による風量測定などの用途に最適な高精度微差圧センサを標準搭載

    • あらゆる室内空気環境パラメータの測定に対応する豊富なプローブとアクセサリ

    • ワイヤレス測定、大容量メモリ、グラフ表示、レポート作成機能、メール送信、測定サイト登録

    ¥170,000
    税込  ¥187,000
  • スマートプローブ - testo 510i 差圧

    型番 0560 1510

    testo 510iは差圧の測定と風速の演算ができる差圧センサ内蔵のスマートプローブです。小型で携帯性に優れており、Bluetooth通信によりスマートフォンやタブレットで測定値を確認できます。また、専用アプリによる演算機能や表示機能により、専門的な分析結果が簡単に得られます。
    • 静圧や差圧を測定

    • 気密試験や減圧試験での差圧測定に

    • ピトー管を接続して風速を演算

    • 背面マグネットで、設備機械に手軽に取付け

    ¥14,000
    税込  ¥15,400
  • testo 440 16mm ベーン式風速プローブセット

    型番 0563 4401

    testo 440 ベーン式風速プローブセットは、ダクト内の風速や風量測定ができる風速計セットです。 Φ16 mm の小型ベーン式風速センサヘッドはダクトに挿入しやすく、持ち運びに便利な専用ソフトケースも付いています。
    • わかりやすく構成された操作メニューにより、空調システムや換気ダクトの風速や風量、温度を同時に測定

    • ダクト内の低~中風速域に対応した16 mm のベーン式風速プローブで、最長 0.85 m まで伸ばせる伸縮式のロッドに挿入深度が確認できるスケールが刻印

    • 自動気圧補正で、より正確な風速・風量を測定し、記録データをUSB経由でPCにエクスポート

    • 本体はtesto 440 シリーズすべてのプローブと接続が可能、必要に応じてその他のプローブやアクセサリを追加すると、1台で多項目の測定に対応

    ¥82,000
    税込  ¥90,200
10 個の製品が見つかりました